緊急避妊薬と避妊用具の避妊成功確率について

現在多くの若いカップル達は、避妊用具であるコンドームを装着してセックスをしています。もちろん装着しないでセックスをしているカップルも沢山います。そしてそもそも避妊用具であるコンドームを装着しないで膣外射精をすることで妊娠を避けようとしている人が、稀に膣外射精に失敗してしまった場合にのみ緊急避妊薬を服用する場合も多いものです。それから毎回コンドームをしっかりと装着してセックスをしてはいるものの、どうしても避妊用具であるコンドームだけでは完全に避妊出来ないかもしれないという不安を持っているカップル達が、コンドームと併用する形で緊急避妊薬も服用している場合もあるものです。そして当然前者のカップルよりも、後者のカップルの避妊成功率は高くなるものです。何故なら前者のカップルは緊急避妊薬単体での避妊対策しかしていませんので、避妊成功確率は80パーセント程しか期待出来ません。それに対して後者のカップルの場合はコンドームにプラスアルファする形で緊急避妊薬も服用していますので、当然避妊成功確率は80パーセントよりも高いものとなります。なので一番理想的なのは毎回のセックスで必ずコンドームを装着するようにして、その上で予備的に緊急避妊薬も服用することなのです。そうすることによって避妊成功確率をかなり上げることが出来るのです。
しかしやはり一番良いのは緊急避妊薬ではなく、低用量ピル等の通常のピルを日常的に服用することなのです。その場合はコンドームを装着してセックスした場合はもちろんのこと、装着せずにセックスをした場合でも、かなり高い100パーセントに高い避妊成功確率を期待することが出来るのです。万全には万全をきしたいものです。